八卦

(bā guà)

意味:ゴシップ、おしゃべり、うわさ話

八卦は一般的には易における8つの陽陰の基本図像を指す。広東語でうわさ話が好き、おしゃべりという意味があり”聊八卦”は「おしゃべりをする」としてネット用語として広く使われている。

例:不少市民喜欢八卦杂志
「多くの市民はゴシップ雑誌が好きだ」
例:禁止弹窗八卦绯闻等内容

「ゴシップスキャンダルの内容への自動誘導を禁止」
例:在酒店和同事们聊八卦聊到能看日出了

「ホテルで同僚とおしゃべりを朝方までした」

タイトルとURLをコピーしました