百川归海

百川归海(bǎi chuān guī hǎi)

意味:百川海に朝す

あらゆる川は海に流れ込むが、それと同じように、利得や信望があるところには自然と人が集まってくるという意味もある。

例:海纳百川,是以有容,百川归海,是以众望
「何百もの川が海に向かうのは寛容さゆえ、何百の川が海に戻るのは信望があるゆえ」
例:百川归海所以海是百川的源头
「百川海に朝す、それ故海は何百の川の水源である」
例:利出一孔,百川归海
「利益は一つの源から得る、百川海に朝す」