病从口入,禍从口出

病从口入,禍从口出(bìng cóng kǒu rù, huò cóng kǒu chū)

意味:病は口より入り禍は口より出ず

直訳すると「病気は口から入る菌などが原因で生じ、禍は口から出る言葉が原因で起こる」となる。聖書に「口にはいるものは人を汚すことはない。かえって、口から出るものが人を汚すのである」という聖句があるが、これと同じで後半部分を強調した成語。

例:要多听少讲,祸从口出病从口入
「多く聞いて少なく話すべき、病は口より入り禍は口より出ず」
例:病从口入,祸从口出,不会说话就别说话
「病は口より入り禍は口より出ず、上手く話せないならしゃべってはいけない」
例:病从口入,祸从口出,话越多,祸患也就越多
「病は口より入り禍は口より出ず、話せば話すほど禍も多くなる」

捜狐から引用
タイトルとURLをコピーしました