眼不见嘴不馋,耳不听心不烦

眼不见嘴不馋,耳不听心不烦(yǎn bù jiàn zuǐ bù chán, ěr bù tīng, xīn bù fán)

意味:知らぬが仏、聞かぬが仏

”耳不听心不烦”、“眼不见心不烦,耳不听心为静”などと言っても同じ。直訳すると「見なければ食べたいと思うこともないし、聞かなければ心を患うこともない」となる。

例:真的是眼不见,心不烦,耳不听,心为静
「本当に知らぬが仏、聞かぬが仏だ」
例:心凉了,有时候有些事真的是眼不见心不烦,耳不听没烦恼
「がっかりする、ある時は本当に知らぬが仏、聞かぬが仏」
例:眼不见嘴不馋,耳不听心不烦,人都是见财起贪,见色生情,见利忘义
「知らぬが仏、聞かぬが仏、人は金を見て貪欲になり、恋を知り情が生まれ、欲に目がくらみ道義を忘れる」