过则勿惮改

过则勿惮改(guò zé wù dàn gǎi)

意味:過ちては改むるに憚ること勿れ

過ちを犯したと気づいたら、自分の面目や他人の目など気にせず、ためらうことなく改めるべきであるという意味。

例:我们应该用其长而舍其短,所以“过则勿惮改”
「我々は舎短取長するべきで過ちては改むるに憚ること勿れ」
例:无友不如己者,过则勿惮改
「己に如かざる者を友とするなかれ、過ちては改むるに憚ること勿れ」
例:过则勿惮改,你若一怕改,这过就愈发多了
「過ちては改むるに憚ること勿れ、もし改めることを躊躇すれば過ちがますます多くなる」