黑天鹅事件

黑天鹅事件(hēi tiān é shì jiàn)

意味:ブラックスワン理論(現象)

黑天鹅效应と同じ。黑天鹅だけ単独でも使われたりする。17世紀前のヨーロッパでは全ての白鳥が白色と信じられていたのに、オーストラリアで黒い白鳥が発見された。そのため鳥類学者の常識が大きく崩れることになり「予測できない、非常に強い衝撃を与える」という意味となる。

例:这纯属于黑天鹅事件,无妄之灾
「これはまさにブラックスワン理論と言える、不慮の災難」
例:这一年黑天鹅事件频发,太不可预期了
「この一年はブラックスワン現象が頻発した、予測できかねる」
例:今天的黑天鹅事件,措手不及
「今日のブラックスワン現象と言える出来事、不意を突かれた」
例:一旦发生将不堪设想!我们该如何应对黑天鹅式危机
「予想もつかないことが起きたら、我々はどのようにブラックスワンに対処したらよいのか」

タイトルとURLをコピーしました