呼来喝去

呼来喝去(hū lái hè qù)

意味:思うままに扱う、酷使する、顎で使う

例:打工人一生总是被人呼来喝去,没有自己的选择
「雇われ労働者は一生思うがままに扱われ、自分の選択はない」
例:草民在资本家眼里就跟栓绳的狗差不多,可以呼来喝去
「平民は資本家の目からは縄に繋がれた酷使してもよい犬と同じだ」
例:新公司入职第一天就被甩锅,作为实习生被呼来喝去,口区口区
「新しい会社に来て初日に責任を押し付けられ、実習生として顎で使われ癪に障る」