叫苦连天

叫苦连天(jiào kǔ lián tiān)

意味:悲鳴を上げる、しきりに苦痛を訴える

例:学生的时候总是叫苦连天,而如今越来越怀念学生时代
「学生の時はしきりに苦痛を訴えていたが、今となってはだんだん学生時代が恋しい」
例:已经是一个应接不暇,手忙脚乱,叫苦连天的状态
「すでに忙しすぎててんてこ舞いで悲鳴を上げる状態だ」
例:物价天天涨,穷人在网上叫苦连天,不影响富人盆满钵满
「物価が毎日上がり、貧乏人は苦しみの声を上げるが、儲けが多い富裕層には影響ない」