乱花渐欲迷人眼

乱花渐欲迷人眼(luàn huā jiàn yù mí rén yǎn)

意味:見るものが多く夢中にさせる

白居易『銭塘湖春遊記』にある「乱花渐欲迷人眼,浅草才能没马蹄」(春になりだんだんと咲く花が人を夢中にさせ、草はまだ短く馬の蹄を隠すほどではない)からの引用。

例:夜市逛了逛,乱花渐欲迷人眼,看不过来了
「夜市を回り、見るものが多く夢中にさせる、すべてを見ることができない」
例:纯欲风好多美人,乱花渐欲迷人眼
「純真でセクシー風の美人が本当に多い、見るものが多く夢中にさせる」
例:蛋糕自助餐,各种甜点乱花渐欲迷人眼,甘党们不要错过哦
「ケーキの食べ放題、各々見るものが多く夢中にさせる、甘党のみんな見逃すな」

タイトルとURLをコピーしました