善书者不择笔

善书者不择笔(shàn shū bú zé bǐ)

意味:弘法筆を選ばず

例:善书者不择笔,想努力啥条件都行
「弘法筆を選ばず、努力したければどのような条件でもよい」
例:善书者不择笔吧,原来字写得不好看真的和笔没关系
「弘法筆を選ばず、もともと字が上手いかは本当に筆とは関係ない」
例:太滑的纸头真的很难写,善书者不择笔,只是水平不够
「紙が滑りすぎて本当に書きづらい、弘法筆を選ばず、レベルが足らないだけ」