山中有直树,世上无直人

山中有直树,世上无直人(shān zhōng yǒu zhí shù, shì shàng wú zhí rén)

意味:人と屏風は直ぐには立たず

屏風は折り曲げなければ立たないように、人も正しいと信じたことだけをやっていては、世の中を渡ってゆくことはできない。時には妥協することも必要であること。

例:山中有直树,世上无直人,山里确实有树长得很直,但世界上却少有人真的能做到直
「人と屏風は直ぐには立たず、山中には真っすぐな木があるが、世界にまっすぐな人がいない」
例:山中有直树,世上无直人,莫信直中直,须防人不仁
「人と屏風は直ぐには立たず、人のまっすぐさを
無闇に信じるのではなく、仁の道に背くことに注意するべき」