数字反哺

数字反哺(shù zì fǎn bǔ)

意味:デジタル反哺

反哺とは「親に恩を返すこと」の意味。子供が両親など上の世代にデジタル製品の使い方を教えるということで使われる。中国では高齢者のスマホ普及率がかなり早かった。しかも、そのほとんどの高齢者がスマホ決済を使いこなしている。子供が新モデルのスマホを購入して、旧モデルを親にプレゼントするケースは多く、また使い方も丁寧に教えている。ある調査によると、90%の若者が両親にデジタル製品の使い方を教えることを厭わないと回答している。

例:年轻人对父母“数字反哺”应成为行为自觉
「若者が父母にデジタル製品の使い方を教えることは、自然な振る舞いとなっている」
例:数字鸿沟的弥合更需要数字反哺

「デジタルギャップを埋めるのは更なるデジタル反哺が必要だ」

捜狐から引用
タイトルとURLをコピーしました