天网恢恢,疏而不漏

天网恢恢,疏而不漏(tiān wǎng huī huī, shū ér bú lòu)

意味:天網恢恢疎にして漏らさず

老子の《道徳経》から。天が地上は張り巡らした網はすべてを漏らさず公正であるということ。悪事を行えば一時的に逃れることはあっても必ずその報いがあるということ。

例:邪不压正,就是这个道理,天网恢恢疏而不漏
「悪は善に勝てないのが道理だ、天網恢恢疎にして漏らさず」

例:善有善报,恶有恶报,天网恢恢,疏而不漏
「因果応報だ、天網恢恢疎にして漏らさず」
例:天网恢恢,疏而不漏,外逃永远没有出路
「天網恢恢疎にして漏らさず、逃げ出しても決して逃げ口はない」