想入非非


想入非非(xiǎng rù fēi fēi)

意味:想像を膨らませてしまう、想い巡らせる、妄想をたくましくする

現実を離れてあれこれ妄想、想像を巡らしてしまうこと。色々と考え込んでしまうこと。

例:不要整天想入非非
「一日中想いを巡らせていないで」
例:魔性女人容易让男人想入非非
「魔性の女性は容易に男性を妄想させてしまう」
例:你的想法脱离现实,别想入非非了

「あなたの考えは現実離れしている、妄想を膨らませるな」
例:你为什么一脸单纯,我真的会想入非非
「あなたはどうして単純なの、私は本当に色々考えてしまう」

タイトルとURLをコピーしました