钻死胡同

钻死胡同(zuān sǐ hú tòng)

意味:行き詰まる、袋小路に入る

钻进死胡同の言い回しで使われることが多い。

例:思想钻进死胡同,怎么也走不出
「考えが行き詰まり、どうしても抜けられなくなった」
例:感觉自己钻进死胡同,出不来了
「どうも袋小路に入ったようだ、抜けられない」
例:工作上一点点小事,为什么这么容易钻死胡同
「仕事のちょっとしたことで、どうしてこんなに簡単に行き詰まるんだ」