拉胯

拉胯(lā kuà)

意味:元気がない、力がないダメである、弱い、頼りない、役立たず、足を引っ張る

太拉了も同じ。胯骨(骨盤の寛骨)が拉(引っ張られる)ことで横たわり気力がない状態を表している。「拉垮」と同じ意味で使われている。

例:你真的拉胯至极
「あなたは本当に元気なさすぎる」

例:前两天的连续熬夜感觉身体状态真的很拉胯
「この2日間続けて徹夜したけど身体に本当に力がない」
例:这部剧是一集比一集精彩啊,绝不拉胯,入股不亏
「このドラマ一話一話が素晴らしい、元気が出る、見て絶対後悔しない」

例:前三集真的很不错,后续剧情别拉垮啊求求了
「三話までは本当に良かった、後のストーリーでお願いだからダメにしちゃわないで」
例:有些地方当官的水平太拉胯了
「ある地方の役人の水準はあまりにも劣っている」
例:在海边手机信号非常拉胯
「海岸ではスマホの電波がとても弱くなる」
例:华为拍照真的很拉胯,比苹果差很多
「HUAWEIの写真は本当にダメ、iPhoneよりかなり悪い」

例:好羡慕好有动力的人噢,我的行动力真的很拉胯
「とても原動力があるような人が羨ましい、私の行動力は本当に役立たず」
例:数学就真的一窍不通,天书啊,考试不要太拉胯就行
「数学は全く分からない、ちんぷんかんぷん、テストで足を引っ張らなければそれでよい」

タイトルとURLをコピーしました