太监


太监(tài jiàn)

意味:中途半端に完結していないこと

太监はもともと宦官を意味する単語。宦官は、皇帝の身の回りの世話をする男性官吏。召使、奴隷として働き、家族を持つことも許されなかったため、去勢(性器を切除)していた。ネット用語としての「太监」はネット上のスレッド、文章、小説などが更新されずに中途半端に未完成のままになることを指している。不完全な、また断ち切られるという意味があるため使われるようになった。

例:让人遗憾的太监烂尾小说
「惜しまれる完結を迎えず放置されている小説」
例:群里少有的闲聊,几个女人大半夜聊太监
「グループ内の数人でムダ話をしていたが、何人かが夜中に中途半端に会話が終わった」

タイトルとURLをコピーしました