小馄饨皮

小馄饨皮(xiǎo hún tún pí)

意味:ライーブ(La’eeb)

「ライーブ」はサッカーのワールドカップ(W杯)カタール大会の公式マスコットのキャラクター名。アラビア語で「超一流の選手」という意味で、アラブ人男性の民族衣装がデザインが基になっている。正式には”拉伊卜”というが、ネット上ではワンタンの皮に似ていることから“小馄饨皮、馄饨皮、饺子皮”と呼ばれている。

例:虽然看不懂比赛,但我好喜欢这个小馄饨皮哦
「試合は分からないけど、私はライーブがとても好きだ」
例:天空飘来好大的馄饨皮抢了C位
「空をはためく大きなライーブが主役を奪った」
例:世界杯吉祥物,”小馄饨皮”爆火网络
「ワールドカップのマスコット”ライーブ”がネット上で大人気」

新浪から引用
タイトルとURLをコピーしました