紫气东来

紫气东来(zǐ qì dōng lái)

意味:縁起の良いことの前兆吉祥の前触れ

道教の伝記集である「列仙伝」にある「老子过函谷关之前,关尹喜见有紫气从东而来」(老子が函谷館を通り過ぎる前に、尹喜が紫の気が東より来るのを見た)から。函谷館にいた尹喜は学問や占星術に精通していた。老子は東から西へ向かっていたが、尹喜はこのとき東から紫の気を見ており吉祥の前触れであると悟っていた。このことから縁起の良いことの前兆が現れることを指すようになった。

例:今天好运,紫气东来,翻身转运
「今日は運がよい、吉祥の前触れ、運が好転している」
例:紫气东来,看着好运到来
「縁起の良いことの前兆だ、幸運が来るか見てみよう」
例:愿大家都鸿运当头,紫气东来
「みなさんすべてが上手くいき、吉祥があるように」

百度から引用
タイトルとURLをコピーしました