做人的底线

做人的底线(zuò rén de dǐ xiàn)

意味:人としての常識、最低限のマナーや節度

底线は「最低ライン」の意味がある。

例:切勿丢失做人的底线
「決して人としての常識を失ってはいけない」
例:做人有原则,更要有底线
「人として原則を守り最低限のマナーを持つべき」

例:还能有点做人的底线吗
「もうちょっと常識的にふるまってもらえない?」
例:网络不是不法之地,不是粉黑的问题,这个是做人的底线
「ネットは不法地帯ではない、アンチファンの問題ではない、これは人としての節度の問題だ」
例:请做个人,要有做人的底线,不要侵犯其他人的人权
「人として正しくあってマナーを守って、他人の人権を侵さないで」

タイトルとURLをコピーしました