灰犀牛

灰犀牛(huī xī niú)

意味:灰色のサイ

将来大きな問題を引き起こす可能性が高いにもかかわらず、軽視されてしまう潜在的リスクのこと。もともとマーケット用語における不安材料のことを指していたが、大恐慌や大災害など幅広く使用される。「犀牛」はサイのこと。サイは草食動物で普段はおとなしいが、縄張り意識が強く暴れ出すと意外にも獰猛な一面があることから。

例:金融机构如何应对“灰犀牛”风险
「金融機構の灰色のサイのリスクにどのように対処すべきか」
例:多低的概率都会出现,黑天鹅灰犀牛
「起こる確率がかなり低いことがすべて起きる、ブラックスワンで灰色のサイだ」
例:一大跌,各种担忧各种恐慌都接踵而至,灰犀牛就真的来了
「大暴落、各種の不安と恐慌が次々起こる、灰色のサイが本当にやって来た」

タイトルとURLをコピーしました