历劫

历劫(lì jié)

意味:多くの災難に遭う、修行を積む

もともとは仏教用語で多くの劫を経るという意味であり、多くの災難に遭って苦労を経ることが人生の修行となると捉える考え方。渡劫は同じ意味の道教用語となる。

例:今天是历劫的一天,来大姨妈还外出对接客户
「今日は災難な一日だ、生理が来ているのに外出して接客」
例:最近在历劫,为什么要受这么多罪
「最近は災難が多い、どうしてこんなに多くの罪を受けるのか」
例:人生就是历劫来了,九九八十一难一个都不能少
「人生は修行を積んでいるようなもの、尽きることがない苦しみはどれも欠かすことができない」

タイトルとURLをコピーしました